顔がたるんでくる原因

顔のたるみに効くツボはここ!

顔のたるみの解消法
小じわも気になりますが、それよりも顔のたるみはもっと気になりやすいです。
理由は小じわならば、あまり顔の表情を変えなければ目立たなかったりします。

目じりの小じわも、笑わなければ、あまり目立ちません。
ところが、顔のたるみは全体的に顔のお肉が下垂するので、真顔でも目立ちやすいです。

このたるみを予防するにはツボ刺激をオススメします。
全然難しくありませんので、顔のたるみに効くと言われるツボを覚え、毎日自分で刺激しましょう。

まず1つ目は両目の黒目の下の骨のラインから1cmほど下の所を押してみてください。

少しだけ痛いような感じがする所があります。ここを四白と言います。
これを押しましょう。 顔のむくみがとれます。

むくみが取れると、顔もたるみも防げるそうです。
疲れ目にも効くということなので、仕事中などでも押してみたらよいでしょう。

もう1つは巨りょうというツボで、四白から下がった所で、鼻の斜め下、口角の斜め上の位置にあります。
ここも押すと心地よい痛みを感じるでしょう。

ここもほうれいせんやたるみに効くと言われています。
この2つだけでも押してみましょう。

どちらもとても気持ちが良いので、刺激しているうちに血行も良くなります。
簡単な顔のたるみ予防として、毎日の生活に取り入れてみましょう。